ページの先頭です

このページの本文へ移動します

Recruit

Sony Global Manufacturing &
Operations Corporation
Recruiting Information

  • images/recruit_top_slide1.jpg
  • images/recruit_top_slide2.jpg
  • images/recruit_top_slide3.jpg
  • images/recruit_top_slide4.jpg

MESSAGE

人事総務担当執行役員
坪田 博行 TSUBOTA HIROYUKI

「ソニーものづくり」の
襷(たすき)を引き継ぐ

SGMOはソニーのエレクトロニクス領域の「ものづくり」と、それに関わる「オペレーション」を「グローバル」に展開する会社です。
我々のプライドの源である「ソニー製品」を、世界中のお客さまのもとへお届けするまでには、商品設計、生産設備の立ち上げ、部品調達、生産など、さまざまなものづくりのプロセスが存在します。この「ソニーのものづくりプロセス」において、SGMOが担っている役割は多種多様であり、それはすなわち社員が活躍するフィールドも幅広く用意されているということでもあります。多彩なソニー製品を生み出すための技術力や組織力を武器に、国内外問わずさまざまな拠点において「ソニーのものづくりプロセス」に貢献することを通じて、私たちは日々成長・進化をめざしています。
「会社の成長」には、「社員一人ひとりの成長」も欠かせません。個人の成長をサポートする一つの手段として、直近では、SGMOがグローバルなものづくり技術のコア・コンピタンスをより強固なものとし、その進化を主導し続けるために、社員全員が自らの専門性を高め、プロフェッショナルをめざす「場」として、「ものづくり総合大学」を設立し、「人間力強化」と「専門性強化」という2本の柱に沿ったプログラムを展開しています。
もちろん、こういった研修プログラムがすべての課題を解決するわけではありません。ソニーでは、社員一人ひとりが「自ら成長したい」と思う気持ちを尊重するカルチャーがあり、OJT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング)やジョブローテーション等、個々のスキルと経験が十分発揮できる「場」が溢れています。
私たちは、「ソニーのものづくりの未来に襷をつなぐ」相手を探しています。この襷を引継ぎ、仲間として一緒に成長し続けませんか?

障がいをお持ちの方へ
社員一人ひとりの「個」を活かし、自分の夢にチャレンジしてほしい

SGMOでは、様々な価値観を持つ「個」を大事にしています。 性別、年齢、国籍、障がいの有無、業務経験、役職、ライフスタイル等といった様々な属性や特徴に違いがあること(多様性)に気づき、違いを認め合うことで、より大きな価値をつくり出していきたいと考えます。 固定観念や今までの習慣にとらわれず、自分の考え方、アイディアを活かして何事にも前向きに取り組める方、ソニー製品が好きな方、 是非ご応募ください。

  • ※募集職種以外でも、応募を受け付けさせていただくことがありますので、迷われている場合は是非ご相談ください。
  • ※配属職種については、ご応募頂いた方の希望や経験に応じてご相談させて頂きます。
  • ※選考プロセスで配慮が必要な場合はお申し出ください。
PAGE TOP